人気ブログランキング |

2011年 02月 26日 ( 1 )

“執着”がない作品って、

“執着”の感じられない作品って
どうも自分は心惹かれないんだよなぁ。

よそ行きの小奇麗にまとめられた出し物みたいなものは
他にも沢山世の中には溢れているから、
別にその人達の作品でなくても構わないやーってなっちゃう。


まあ、個人的な好みの問題なのかもしれないんだけどね。


でも、なんでやってんだろ、演劇にせよ何にせよ、
何かに対しての執着の感じられない作品ばかりつくる人達って。

だって、綺麗にまとめることだって
徹底していればそこに執着は感じる訳だし、
それすら感じられないってどういうことなんだろうか。

だからむしろそういう人達の場合は
動機部分の方が興味があるな、作品よりも。

別にいい悪いとかでなく、単純に興味があるわ。
by syohousen | 2011-02-26 22:53 | つれづれと