2010年 07月 29日 ( 1 )

当人のために必要とされる存在になりたい

公演にせよWSにせよ、
「行けなくてすみません」と言われるのは物凄く悔しい。

それって結局、俺のために来てくれてただけで、
その人が自らのために来ようとしてる訳ではないってことだから。

本来、楽しむためにお芝居は観に行くものだし、
自らの成長のきっかけのためにWSは受けるもののはずで、
だから、来れないことを謝られてしまうのは、
まだこちらから「やらされている」からなんだと思う。


「行けないのが悔しい」とか、
「行けなくて本当に残念」とか、
そういう風に言わせられるような存在になれるよう、
もっともっと創作も指導も、その質を高めてゆきたい。
[PR]
by syohousen | 2010-07-29 15:23 | つれづれと