人気ブログランキング |

4/27(日)『半歩先へ進むためのワークショップ』

4/27(日)9:00~12:00 『半歩先へ進むためのワークショップ』 @下馬南地区会館

【本日のメニュー】
■今日の身体状況を言葉にしてみる×3
■身体をパーツずつで揺すったり動かしたりしながらロックを外してゆく(手首→肘→肩→胸→腰周り→足首)

■王様マッサージ①(背骨周りの筋肉と骨盤メイン)
■王様マッサージ②(右の腕と脚を重点的に)
■王様マッサージ③(②を左でも同様に)
■自分でマッサージ(下半身中心)

■空間をなぞる①(丁寧に→広く→柔らかく→筆で描くように)
■空間をなぞる②(①に声を連動させながら)
■空間を引き寄せ、放り投げる(呼吸や声と連動させながら)
■2人1組で呼吸(声)のキャッチボール
■声のボーリング(対象と目的と衝動に注意しながら)

■拍手回し(全員で声なし→声有り)
■エネルギー回し(全員で時計回り→リバース→離れた相手にも有り→増幅させてゆく)


本日は昨日の反省を生かして、

◆緊張に気付いたらとにかく息を深く吐く
◆相手と呼吸を合わせる
◆感じた事は垂れ流す

という3点のみを心掛けてWSに挑みました。
「余計な事を考えない」というかなりアバウトで無理のある発想で物事に取り組むより、ただ純粋に自分の「行為」(しかも具体的な)に対して没頭してゆく方が、結果がどう転んだとしても必ず次に繋がるだろうなと判断し、このようなテーマを設けた訳です。

結果としては、これがこの上なくヒット。
今日の後半にはこれまでにないくらい心身ともに充実した状態で空間に身を置けました。
すごく心が静かで穏やかなのに常に動いているような感覚。適度に自意識を手放せて、いい意味で適当な思考回路になっていたので、今まさに起こっている事象(自らの衝動も含めて)に対して真正面から向き合えて、受信と発信の循環が素直に行える状態でいられました。
宏平さんに「次の行動が読めない」と言われたのがとても印象的。

今日はこれまでの中でも特に大きな収穫のあった3時間でした。
自分の可能性が少しだけ広がったような気がします。
by syohousen | 2008-04-27 19:07 | レポート(外部受講)
<< 反省 4/26(土)『半歩先へ進むた... >>