人気ブログランキング |

事実は事実なんだから、

人間は空を飛べない。

けど、飛べないことに思い悩む人はほとんどいない。


それはたぶん、「飛べない」ということを
いい悪いのものさしで測っていないからだと思う。


飛べない事実だけを抜き出して、
「人間は飛べないのだから鳥よりも劣っている」と言えば、
頭おかしいんじゃないか?と思われるのが関の山だろう。

人間が鳥よりも劣っているかどうかは
「空を飛べるか否か」という一点で考えれば確かに劣っているが、
存在として劣っているかどうかなんて誰にもわかりはしない。

必用な能力が違うのだから、どのものさしで測るかによって
いい悪いは簡単にひっくり返ってしまうのは当然のことなのだ。


だから別に、何事においてもできないことが悪いとは一概には言えないと思う。

ある領域においてはできないことが悪いことなのかもしれないが、
それが人間的な劣性に繋がるとは決して言えないはず。


だから、闇雲にいい悪いで自らの人間性を判断することは
「飛べないことに思い悩む人間」的な馬鹿馬鹿しさがあると思う。

いいじゃん、事実は事実なんだから。

大事なのは、それを受け容れ、どう生きてゆくかなんだと思う、な。
by syohousen | 2012-10-07 12:55 | ものの見方・捉え方について
<< 9/26(水) 多夢多夢舎「ダ... 想いを渡し、感じ方は委ねる >>