人気ブログランキング |

アイデアはパクリたければご自由に

自分は、己のアイデアが他の人に
先に使われてしまうようなことがあってもほとんど気にならないです。


そもそも基本的に「一番にやる」という点に
そこまでこだわりを持ってないので、
そのアイデアに自信があるなら誰に先にやられようが
それ以上のものを創るつもりなので全く問題はありません。

だいいち簡単にパクられるようなら
そのアイデアは大したことがなかったということだし、
もし自分の思い描いていたものよりも素晴らしいものができたのならば
それは非常に喜ばしいことであるはずなのだから、
むしろ競い合ってよりよいものをお互いで創っていきましょうよって感じです。


よって、己のアイデアを他者にパクられることは何の支障もないという訳です。

だいたい、アイデアだけで勝負できるほど甘くはないですし、
アイデアを深めることの方が大事だと思っているので、
別にやりたきゃどうぞ、って感じですね。

むしろパクられるということは
相手が自分のアイデアに全面降伏してしまったってことだし、
それはそれは気分のいいものだと思ってますんで。
by syohousen | 2011-11-25 09:20 | ものの見方・捉え方について
<< レッテル 死や事件は、ブームじゃないでしょうよ >>