人気ブログランキング |

M・J殿堂入り

2日連続でバスケの話題になってしまうが、
昨日、マイケル・ジョーダンを含めた5名のバスケットボール関係者の
殿堂入りセレモニーが行なわれた。


そこでジョーダンは、

「ひょっとしたら、50歳で現役復帰をするかもしれません。」

と発言し、それに続けて

「笑わないで聞いてもらいたい。
私は『絶対にあり得ない』なんて絶対に言わない。
年齢や、その他のリミットになり得るものは、
恐怖と似たようなもので、まやかしにしか過ぎないのです。」

と語った。


おそらく、彼は本気で言っているのだと思う。

これまでだって、周囲の人間から「冗談だろ」と言われ、
「絶対に無理だ」と言われてきたことを実現させてきたのが
ジョーダンのジョーダンたる所以である。

『ザ・ショット』『ラストショット』を始めとした通算25度以上のブザービーター、
得点王10回、二度の三連覇、ファイナルMVP6回、大リーグ挑戦、
二度の現役復帰、40度近い高熱でありながらの38得点、、、

「失敗は受け入れられるが、トライしないことは受け入れられない。」

かつてジョーダンはこのように語ったが、これこそが彼の全てを物語っている。

きっと今後もジョーダンは、世界中の人間があっと驚くようなことを
平然とやってのけてくれるだろうと信じている。


史上最高齢でのNBAプレイヤーが
20歳以上も年下の選手の上からダンクをかますなんて、
こんなにエキサイティングで夢のある話はない。

そんな破天荒な話であっても「でも、ジョーダンならもしかしたら、、、」などと
本気で夢を抱かせてくれるのだから、つくづくジョーダンは偉大なプレイヤーである。
by syohousen | 2009-09-13 10:17 | つれづれと
<< イチロー、9年連続200安打達成 A・Iメンフィス入りに思う >>