人気ブログランキング |

「ありがとう」の循環で

何かを人からしてもらった時に、素直に感謝の意思を表すだけで、
やった側も気持ちがよくなるからまた他の人に対しても何かをしたくなる。

逆に、されたことを当たり前だと思い感謝の意を表さないでいると、
やった側の人は、次に人に何かをしようとする際には
また新しくそのモチベーションを作り直さなければならない。


こう考えてみると、「気持ちのよさ」というものも循環しているものなのだろうなと思う。

息苦しく感じてしまうような環境に身を置いている人というのは、
もしかすると「気持ちのよさ」の循環をどこかで滞らせているからなのかもしれない。


「ありがとう」の一言を素直に言ってみる。

そうして「気持ちのよさ」を循環させてゆくことを心掛けてみるだけで、
そういった息苦しさは自然と改善されてゆく気がする。
by syohousen | 2009-05-15 07:46 | つれづれと
<< 「指導」において重んじていること ② 「アウトプットを意識したインプット」 >>