<   2017年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

声と身体の処方箋

『声と身体の処方箋』は舞台作品におけるクオリティ向上のため、
俳優にとって最も重要な要素である『声』『身体』を見つめ直し、
またその俳優一人ひとりの性質・質感を踏まえた上でその現状を診断し、
各人毎に適した処方箋を個別に処方してゆけるような
トレーナー的役割を確立させたいという意思の元、発足した取り組みです。

『声と身体の処方箋』概要
最新記事はこちら(2016/7/27更新)
最新のお知らせなどはこちら
関連団体等のお知らせなどはこちら
------------------------------------
【活動情報】

◆◇◆俳優って?を考え続けてゆくための寺子屋◆◇◆

■次回開催日 → 2016年8月5日(金)18:00~21:00
※遅刻・早退、単発での参加可。
■会場 → 大和コミュニティセンター(仙台市若林区大和町2-9-15)
■料金 → 一般:1コマ/1,500円
       高校生:1コマ/500円

◆対象 → 俳優としての継続的な訓練を望む方
◆定員 → なし

●申込み方法●
【題名】 寺子屋の申し込み
① お名前(ふりがな)
② 職業、もしくは普段行なっている活動
③ 連絡先
④ 参加希望の日

を明記したメールを、
syohousen.y@gmail.com宛にご連絡ください。


☆★個人レッスン希望者、勉強会メンバーも随時募集中。詳細はリンク先へ★☆
★☆また、劇団や高校・大学演劇部への出前WSも行なっております☆★
------------------------------------
【過去の活動レポート】
寺子屋
勉強会
その他の主催企画など

活動履歴
主宰者プロフィール
参加の際の約束ごと

問い合わせ → syohousen.y@gmail.com


★横山の表現者としての活動についてはこちら → 雪の音
☆Twitterはこちら
★facebookはこちら
[PR]
by syohousen | 2017-12-31 23:59 | 声と身体の処方箋とは