2010年 07月 28日 ( 1 )

そろそろ、

新しい世界へと
飛び込んでみるべきなのかもしれないなと
最近よく考えるようになった。

というのも、自分の中で予め定めた枠組みの中でしか
発想できなくなってきているなと感じ始めていて、
たぶん、ここらで自分の中に新しい風でも入れない限り
現在のこの停滞感は脱却できないような気がするからだ。


まあ、その新しい世界というものが何なのかは分からないけれども、
とりあえずは何かしら情報をキャッチできなければ何も始まらないので、
まずはアンテナの張り方から変えてゆかねばなと思う。

たとえば実際に色んな場所へと実際に足を運んでみたりするのもいいかなと。

こういう時代だからこそ敢えて「足で探す」的なアナログな方法を採ってみるのも、
思いもかけない出会いに恵まれるかもしれないし、
何より楽しいんじゃないかなって思ったりもする。


ネットは楽だし便利だけれども、
自分の得易い情報しか目に入らなくなってきてしまうため、
新しい世界を切り開こうとした時にはやや不便かなって気がする。

まあ、とはいっても使い方次第なので
今後も引き続きネットは利用してゆくつもりではありますが。


とにかく手間を惜しまずに、新しいことを怖れずに、
いろんなことに飛び込んでゆける状況を作り出してゆきたい。

「新しいことを始めるのは怖くない。怖いのは、新しいことを始めなくなることだ」
とはマイケル・ジョーダンの言葉だが、まさにその通りだ。

とにかく、やってみよう。
[PR]
by syohousen | 2010-07-28 15:31 | つれづれと | Comments(0)