2013年を明けて

2013年も無事に明けることができました。

現在喪中につきまして昨年に引き続き新年の挨拶は控えさせて頂きますが、
皆さま今年もどうかよろしくお願い致します。


昨年は、月並みな言い方になってはしまいますが、
実に多くの出会いと別れがありました。

まあ、周囲の環境を大きく変えようとしている時期なので
それも当然と言えば当然の話なのかもしれませんが、
しかし、まさかここまで多くの変化が起こるとは思いもしませんでした。

それだけに、それらを今年の自らのこれからへと繋げてゆくことが
とても重要なこととなってくるだろうなと思っております。


が、しかし、未知の場所へと飛び込んでゆこうとするその姿勢そのものは
変わらずに持ち続けていたいものだなと、そう考えています。

むしろ予想以上に多かったという昨年以上に
出会いの機会に恵まれるような生き方をしてゆけたらいいなと。


そんな自分の今年のテーマは、「逢」です。

思いがけないような出逢いに恵まれるように生きてゆきたいのです。


そう考えてみると、今からとてもワクワクしてきます。

そう、このワクワク感が大事なのだと思うのです。

だから、このテーマは、心の傍らにでも常に置いておくようにします。

もちろん、これまでの出逢いにも感謝しつつ、
そして、傍にいてくれている人のことを想いつつ、
その上で、しっかり前を見据えて歩んでゆきたい。


という訳で、繰り返しになってしまいますが、今年もどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by syohousen | 2013-01-01 23:35 | つれづれと
<< よく笑う人が好き 2012年総括 >>